ご来院の皆様へ 新型コロナウイルス肺炎対策についてのお願い

<<ご来院の皆様へ 新型コロナウイルス肺炎対策についてのお願い>>
今般報道されておりますとおり、東京都内をはじめ全国で新型コロナウイルス患者の件数が増加し、院内発症が引き起こされた病院も出てきております。また、厚生労働省の提示する指針に記載されている発熱や呼吸器症状のない方での新型コロナウイルス感染の報告も増えてきております。当院におきましては、現在まで発熱患者も積極的に受け入れてまいりましたが、新型コロナウイルスを防御してゆくにあたり、物品・人員ともに不足してきており、十分な感染対策が取れない状況です。また、もし院内にコロナウイルスが侵入した場合、高齢患者様も多い当院においては入院患者様を含めて甚大な被害を受けることが予想されます。この度は当院内への感染持込を防ぐために、以下の対応策を取らせていただくことといたしました。ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

《発熱、咳嗽の方》発熱の方、および咳などの風邪症状が長引いている方は、感染の疑いがございます。専門医療機関を受診していただき、当院内への立ち入りはご遠慮願います。また、症状が軽微な方におきましても、感染防御可能な医療機関への受診を勧めさせていただくことがございます。

《発熱や風邪症状が無い方》通常の外来診療は行っておりますが、医師や看護師が感染防御のための装備をしておりますことをご了承ください。

《近隣の先生方》コロナウイルス肺炎疑いのCT検査依頼につきましても、申し訳ございませんが指定医療機関へのご依頼をお願い申し上げます。

《ご面会の方当面の間、感染防御のため面会は禁止とさせていただきます。※上記対応期間は4月11日頃までといたしますが、状況により 前後する場合がございます。

2020年03月27日