診療科

内科 消化器内科
循環器内科 糖尿病内科
外科 消化器外科
整形外科 脳神経外科
形成外科 リハビリ

当院における新型コロナウイルス感染症発生について 令和2年8月14日

1 当院の外来患者1名と診察に当たった医師1名が8月10日(月)に新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。保健所の指導の下、適切に対応してまいります。

2 当院の対応について
(1)院内消毒について
 院内各所の清拭を強化・徹底して実施しております。
(2)外来診療について
 外来患者は、かかりつけ患者・ウォークインの患者のみとし、8月24日(月)まで外来診療を縮小いたします。
保健所の指示の下、状況を勘案しつつ再開していく予定です。
入院患者様への面会は、原則禁止とさせていただきます。
今後、状況の変化があり次第、随時情報を公表してまいります。

3 今回の新型コロナウイルス感染症発生に関するお問い合わせは
   070-4945-9556
   070-4945-9557
   070-4945-9558
まてお願いいたします。[対応日] 8月12日(水)~8月18日(火)の平日
           [対応時間]9:00~17:00

当院を利用されている患者様・ご家族の皆様にはご心配とご迷惑をおかけし、まことに申し訳ありません。職員一丸となって感染防止対策に努めてまいりますので、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

<来院される方へ>

病院入り口で、検温と手指を行っておりますのでご協力下さい

<面会の方へ>

現在面会禁止させて頂いておりますが、入退院や病状説明時は原則1名で対応させて頂いております。重篤な患者様の場合は、この限りではありませんが、できるだけ密集にならないようにご協力ください。

<<ご来院の皆様へ 新型コロナウイルス肺炎対策についてのお願い>>

今般報道されておりますとおり、東京都内をはじめ全国で新型コロナウイルス患者の件数が増加し、院内発症が引き起こされた病院も出てきております。
また、厚生労働省の提示する指針に記載されている発熱や呼吸器症状のない方での新型コロナウイルス感染の報告も増えてきております。
当院におきましては、現在まで発熱患者も積極的に受け入れてまいりましたが、新型コロナウイルスを防御してゆくにあたり、物品・人員ともに不足してきており、十分な感染対策が取れない状況です。
また、もし院内にコロナウイルスが侵入した場合、高齢患者様も多い当院においては入院患者様を含めて甚大な被害を受けることが予想されます。
この度は当院内への感染持込を防ぐために、以下の対応策を取らせていただくことといたしました。ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

発熱、咳嗽の方》
発熱の方、および咳などの風邪症状が長引いている方は、感染の疑いがございます。専門医療機関を受診していただき、当院内への立ち入りはご遠慮願います。また、症状が軽微な方におきましても、感染防御可能な医療機関への受診を勧めさせていただくことがございます。
《発熱や風邪症状が無い方》
通常の外来診療は行っておりますが、医師や看護師が感染防御のための装備をしておりますことをご了承ください。
《近隣の先生方》
コロナウイルス肺炎疑いのCT検査依頼につきましても、申し訳ございませんが指定医療機関へのご依頼をお願い申し上げます。
《ご面会の方》
当面の間、感染防御のため面会は禁止とさせていただきます。

 

神奈川県の新型コロナウイルス感染症についての相談窓口はこちらのページをご覧下さい

 

お知らせ

2020年08月12日
休診・代診のお知らせ
2020年04月24日
新任整形外科医 福士医師紹介
2020年03月27日
ご来院の皆様へ 新型コロナウイルス肺炎対策についてのお願い
2019年12月25日
クリスマスコンサート 汐風かもめ
2019年12月16日
面会状況について
» 続きを読む